キレイモ京都の店舗情報

京都イチの繁華街四条河原町にキレイモの店舗がございます。

 

★キレイモ四条河原町店の店舗情報★

 

【住所】京都府京都市下京区真町88 ユーイットゥ池善ビル8階
【営業時間】11:00〜21:00(年末年始除く)
【アクセス】阪急京都線河原町駅の東改札口を出ます。2番出口から地上に出てすぐ右のビルのユーイットゥ池善ビルの8階にキレイモ四条河原町店はございます。

 

キレイモ四条河原町店地図

 

▼キレイモ京都のご予約はコチラ!▼

キレイモ京都予約

キレイモ京都は顧客満足度が高い女性専用の脱毛エステ

京都で全身脱毛するならキレイモがおすすめです。部分脱毛なら他にも安い脱毛サロンがないことはないですが、結局ワキだけやって他の部位をやろうとした時に高額になったりするものです。その点キレイモ京都なら月額制で明朗会計なので安心して全身脱毛できます。

 

全身脱毛と言ってもキレイモ京都の脱毛箇所は、33箇所もあり顔部分も含まれているのでコスパが最高です。また、月一度ペースの来店でいいので忙しいOLさんたちにも人気が高いです。また、光脱毛なので痛みもほとんどありませんし、お客様が嫌がる勧誘も一切ありません。本当に気軽に通えるように色々と配慮されているので安心できます。

 

今ならキレイモ京都はキャンペーン期間中で初月無料で全身脱毛をお試し出来ます。このチャンスをお見逃しなく。少しでもキレイモ京都に関心のある方はまずはカウンセリング予約してみてください。カウンセリングは無料なので損するリスクはありません。

 

 

▼キレイモ京都の申込はコチラ!▼

キレイモ京都予約

キレイモ京都も採用する光脱毛とは

●光脱毛とは●
光脱毛は、短時間で多数の毛を取り除きたいときに向いています。レーザーと同じで、光熱を当てて施術する方法です。皮膚の表面にあるメラニンに反応する光を使い毛根にダメージを与えて、ムダ毛が生えてこないようにするのです。広範囲に光を当てるため、斜めに生えている毛にも効果があり、短い時間で施術ができます。多少痛みがありますが、針で抜くことと比べると大したことありません。
●光脱毛だとできないこと●
注意してほしい点は、メラニンなどの黒い要素にしか反応しないことです。日焼け肌や色素沈着が濃い部分に火傷を負う可能性がありますので、自分の肌の色でできるか確認しましょう。また産毛や白髪など色素が薄いので、反応せず光脱毛では取り除けません。背中や足などの範囲が広いところでは効果がありますが、ひげなど狭い範囲は向いていません。他の部分も傷つける可能性があり、この場合はニードル脱毛などにしましょう。
●光脱毛とレーザー脱毛の違い●
同じ光を照射して毛を抜く施術ですが、違いがあり把握した方がいいでしょう。まずは出力量がレーザーの方が強く、医療機関に使用が限られています。効果が期待できる方はレーザーで、施術の回数も少なく済みます。広い範囲や値段の安さであれば、光の施術がオススメですね。エステやサロンで脱毛を利用すると、キャンペーンや割引券などで値段を抑えることもできるからです。また肌への負担が小さい方が希望なら、レーザーより光を選びましょう。
●光脱毛の効果●
レーザーと比べると威力が弱いために施術の回数は多くなります。しかし医療機関より安く回数を重ねれば、ムダ毛が目立たなくなり自己処理不要です。効果が出てくる目安は、平均3〜6回通うと完了すると言われています。もちろん個人差はありますが、効果が出ればだいたい6回で、自分が処理せずに済むのです。多くても10回やれば処理不要までになるので、2か月おきの施術だと約1年で脱毛できます。自己処理の回数を減らすだけでいいのなら、数回の施術で済ませてもいいですね。まずは自分の毛の質や適切な施術は何か、カウンセリングを受けてから選びましょう。

市販の脱毛器と併用しても大丈夫ですか?

脱毛は毛周期に合わせて施術を繰り返す必要があるので、事前にそれを計算して脱毛スケジュールを立てるのが一般的です。より効果が出やすいようしっかり考えられているため、毛周期に乱れが出る毛抜きでの自己処理は制限されています。これは市販の脱毛器にも当てはまる原理で、同じ理由により併用するのは避けた方がよいです。

 

また、自宅でも使用可能な脱毛器の性能がよくなっていてサロンを利用したような効果が得られるとはいっても、肌に光を照射するとき少なからず負担がかかってしまいます。負担の積み重ねは肌荒れを引き起こし、乾燥が進みやすい肌になることもあります。

 

通常サロンでは肌荒れや乾燥が目立つ場合は施術を断ることが多いため、自分で負担をかけたせいで施術を受けられなくなってしまうのです。さらに、脱毛器との併用によってそのような状態になった場合、どちらが原因で肌荒れなどのトラブルが起こったかが分かりにくいです。

 

たとえばサロンでの施術にてトラブルが発生したなら、サロン側が責任をもって対応にあたってくれますが、市販の脱毛器にも可能性がある場合は対処できなくなります。サロンではキレイな肌を維持するため肌への負担を抑えられるように考えてくれているので、自己判断で脱毛器での処理をするのは控えたいです。とはいえ忙しくてサロンに行く暇がない、思うように予約が取れないというときには自己処理が必要になるケースもあるため、その点については利用しているサロンに問い合わせると安心です。